運命を変える出会い。(株)みんなのコンサルティング誕生秘話。

こんにちは、スタッフの安井です。

今日は弊社代表の山本と足立の出会いについてご紹介したいと思います。

山本と足立は公認会計士試験に合格後、同じ大手監査法人へ入所、山本は東京、足立は大阪で数年間、監査業務に従事していました。

 ※監査・・・企業・団体の作成した財務諸表が適正に作成されているかどうかをチェックする業務


代表取締役 山本 雄三(やまもと ゆうぞう)

 神戸大学 経営学部 経営学科 卒業。

在学中に公認会計士試験に合格し、2011年4月より国内大手監査法人に入所。
監査及びアドバイザリー業務に従事。

2020年10月より株式会社みんなのコンサルティング代表取締役就任。

代表取締役 足立 和也(あだち かずや)

大阪大学 経済学部 経済・経営学科 卒業。

神戸大学大学院経営学研究科現代経営学専攻 修了。

在学中に公認会計士試験に合格し、2008年12月より国内大手監査法人に入所。
監査及びアドバイザリー業務に従事。

2020年11月より株式会社みんなのコンサルティング代表取締役就任。


お互いのことは知らない存在のまま数年間が過ぎ、2017年頃2人は同監査法人のアドバイザリー部門(大阪)へ配属となりました。

そこで運命の出会いを果たしたのです。

(ちなみに私もこのアドバイザリー部門で代表2人と出会いました)

出会ったとは言ってもアドバイザリー部門でもたくさんの人が働いています。

山本と足立は別々のチームで業務にあたっており、オフィスでもたまに顔を合わせる程度の仲でした。

それが共通の仲間でランチや飲みに出かけたりするうちに、

お互いの出身地である関西(山本:大阪、足立:兵庫)を何とか盛り上げたい!元気にしたい!

という想いで意気投合し、ついに協力して(株)みんなのコンサルティングを設立するまでになったのです。

知り合った当時の山本(左)と足立(右)

会社設立までの詳しい経緯についてはまた次回以降にご紹介したいと思います。

代表2人についてはぜひこちらもご覧ください。→ ごあいさつ 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

財務の力で、みんなの未来をカタチに。会計システム導入・M&A・IPOに精通した、財務のプロである公認会計士が、皆さまの経営参謀として寄り添い、伴走し、最後までともに戦うことをお約束いたします。

目次
閉じる