運命のシグナル。(株)みんなのコンサルティング誕生の瞬間。

こんにちは、スタッフの安井です。

30℃を超える暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私はいよいよ開催された東京オリンピックに毎日釘付けになっていて、日本代表選手の活躍に毎日胸を熱くしています。

さて今日は、今年4月のブログ記事「運命を変える出会い。(株)みんなのコンサルティング誕生秘話。」でご紹介させていただいた弊社代表の山本と足立の出会いからその後の出来事をお話しようと思います。

2017年頃に同じ職場で知り合った二人は間もなく、山本の独立により一度離ればなれになります。

もともと顔見知り程度の知り合いだった二人です。

個人的に会うことも連絡を取り合うこともなく、1年近くが過ぎ、ここで縁も途切れたかに思われました。

しかし足立が独立を考え始めた2020年初め頃、会計士仲間で集まる機会があり、山本と足立、そして共通の知り合いだった(仮名)会計士Xが三人で顔を合わせる機会がありました。

会計士Xも以前から独立を考えており、三人は各々が抱いている将来像が近いことを認識。

そしてその流れのまま、じゃあ、三人で一緒にやろうよ、ということになり、これが現在のみんなのコンサルティングの誕生の瞬間でした。

それから山本、足立、会計士Xの三名は、日中は各々激務をこなし、夜は毎晩22時頃からオンラインミーティングをスタート、毎日深夜1~2頃まで話し合って準備を進めていきました。

会計士Xはその後、独立時期が保留となりましたが、2020年10月、山本、足立の二人で(株)みんなのコンサルティングを立ち上げ、現在に至ります。

<初めて借りたオフィスの前にて>

二人で走り始めたみんコンも、たくさんの方々にお力添えいただいたおかげで、今では20名近くのメンバー・パートナーと一緒に走る大きな船になっています。

間もなく創立1周年を迎えますが、これからも弊社の掲げているバリューを胸に、またこのバリューに共感して支えてくださるみなさんと一緒に、さらに加速して走り続けたいと思っています。

  • 共に戦い、「ありがとう」の1歩先へ
  • 地道に、真摯に、粘り強く
  • 不確実性を楽しみ、とにかく前進し続ける

次回第3話では、代表二人に立ち上げ時のトラブル、苦労話等をインタビューしてみたいと思います。

お楽しみに!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

財務の力で、みんなの未来をカタチに。会計システム導入・M&A・IPOに精通した、財務のプロである公認会計士が、皆さまの経営参謀として寄り添い、伴走し、最後までともに戦うことをお約束いたします。

目次
閉じる