【M&A・事業承継】次世代に繋ぎたい。みかんの収穫体験に行ってきました。

こんにちは。Minconパートナーズの久保です。

ちょっと前まで暑かったのに、近頃急に冷え込み始めましたね。
急な気温の変化で体調を崩さないようにお気を付けください。

さて、弊社もようやく設立1年を迎えました。たくさんのM&A業務に携わらせていただき、事業承継の大切さや問題を身近に感じることができました。
その中で、特に農家の方々が後継者不足で困っていらっしゃることが印象的でした。

そこで、個人的に前々から農業に興味を持っていたこともあり、農家のご夫婦に泊まり込みでミカンの収穫を体験せていただきました。

訪れたのは和歌山県。有田ミカンですね🍊

見渡す限りみかん!みかん!!みかん!!!

今回の収穫は、極早生(ごくわせ)という10月下旬から11月上旬に収穫を迎えるとっても甘いミカンです。

僕も脚立にあがってミカンの収穫を。

弊社、鈴木も笑顔で収穫を。

ミカンは思った以上に重く、1ケース約20kgだそうです。ミカン農家の方々が腰痛で悩まされているということを、身をもって体験させていただきました。

農家のおかあさんも笑顔でフォークリフトを乗りこなされております。

夜は収穫したみかんの選別作業。翌日に出荷しました。

僕の一番のお気に入りはこいつです。とっても可愛い。

2日間という短い間でしたが、本当に貴重な体験をさせていただきました。
あらためて事業承継で農業を後世に残していかなければならないと再認識することができました。

★最後に★
農家のご夫婦には手料理を振る舞っていただいたり、寝室の準備をしていただいたり等、大変よくしていただき、本当にありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

財務の力で、みんなの未来をカタチに。会計システム導入・M&A・IPOに精通した、財務のプロである公認会計士が、皆さまの経営参謀として寄り添い、伴走し、最後までともに戦うことをお約束いたします。

目次
閉じる